報道発表

ミャンマーに対する円借款に関する書簡の交換

平成29年1月18日

  1. 1 1月18日(現地時間同日),ミャンマーのネーピードーにおいて,我が方樋口建史駐ミャンマー大使と,先方マウン・マウン・ウィン計画・財務副大臣(Mr. Maung Maung Win, Deputy Minister for Planning and Finance)との間で合計939億7,000万円を限度額とする円借款5件に関する書簡の交換が行われました。

    2 対象案件の概要

    対ミャンマー円借款 案件概要5案件(計939.70億円)(PDF)別ウィンドウで開く

    (1)貧困削減地方開発計画(フェーズ2)(Regional Development Project for Poverty Reduction Phase II)
     この計画は,貧困削減地方開発計画(フェーズ1)に続き,ミャンマーの地方部の社会経済開発に資する生活基礎インフラ(道路・橋梁,電力,給水)の新設・改修・設置等を行うものです。この計画の実施により,地方部の住民の生活向上を図り,もって地方部における開発・貧困削減に寄与することが期待されます。

    (2)ヤンゴン・マンダレー鉄道整備計画(フェーズI)(第二期)(Yangon-Mandalay Railway Improvement Project Phase I (II))
     この計画は,フェーズI(第一期)に続き,ヤンゴン・タングー間の老朽化した施設・設備の改修・近代化,新規車両の調達を行うものです。この計画の実施により,より安全で高速の列車運行と旅客・貨物の輸送能力増強を図り,もってミャンマーの経済発展に寄与することが期待されます。

    (3)ヤンゴン都市圏上水整備計画(フェーズ2)(第一期)(Greater Yangon Water Supply Improvement Project (Phase II) (I))
     この計画は,ヤンゴン市において,コッコア川を水源とする浄水場及び関連する送配水網を新設・改修を行うものです。この計画の実施により,ヤンゴン市内の上水道サービスの改善を図り,もって同地域住民の生活環境の改善に寄与することが期待されます。

    (4)地方主要都市配電網改善計画(Power Distribution System Improvement Project in Major Cities)
     この計画は,ミャンマーの地方主要都市において,配電網設備を改修・増強するものです。この計画の実施により,地方主要都市の電力供給の改善を図り,もってミャンマーの経済発展及び国民の生活向上に寄与することが期待されます。

    (5)農業・農村開発ツーステップローン計画(Agriculture and Rural Development Two Step Loan Project)
     この計画は,ミャンマー農業開発銀行への中長期資金供給を通じたミャンマーの農家等へのツーステップローン供与及び同銀行への能力向上支援を行うものです。この計画の実施により,ミャンマーの農業・農村開発金融に係る金融仲介機能の円滑化及び農家の生産性向上を図り,もって都市・農村間の均衡ある発展並びに農業・農村金融セクターの近代化に寄与することが期待されます。

    3 供与限度額及び供与条件

    案件名貧困削減地方開発計画(フェーズ2)
    供与限度額239.79億円
    金利(年)0.01%
    償還(据置)期間(年)40(10)
    調達条件一般アンタイド

    案件名ヤンゴン・マンダレー鉄道整備計画(フェーズI)(第二期)
    供与限度額250億円
    金利(年)0.01%
    償還(据置)期間(年)40(10)
    調達条件一般アンタイド

    案件名ヤンゴン都市圏上水整備計画(フェーズ2)(第一期)
    供与限度額250億円
    金利(年)0.01%
    償還(据置)期間(年)40(10)
    調達条件一般アンタイド

    案件名地方主要都市配電網改善計画
    供与限度額48.56億円
    金利(年)0.01%
    償還(据置)期間(年)40(10)
    調達条件一般アンタイド

    案件名農業・農村開発ツーステップローン計画
    供与限度額151.35億円
    金利(年)0.01%
    償還(据置)期間(年)40(10)
    調達条件一般アンタイド

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る