報道発表

平成26年度若手外交官(中央アジア・コーカサス・欧州部)等招へいの実施

平成26年11月12日

  1. 1 11月13日から20日まで,外務省の戦略的実務者招へい事業の一環として,中央アジア・コーカサス・欧州部から中堅及び若手の外交官等11名が訪日します。

    2 一行は,滞在中,関係省庁,自治体及び企業を訪問し,日本の環境問題に対する取組に触れると共に,19日には,同問題に関し意見交換会を実施します。また,日本の外交政策についての理解を深める機会が設けられます。

    3 今回の訪日により,中央アジア・コーカサス・欧州部の若手外交官等が,日本の外交政策,環境問題に対する取組,歴史・文化等に対する理解・関心を深めると共に,日本と各国間との信頼醸成が促進されることが期待されます。

    (参考)若手外交官(中央アジア・コーカサス・欧州部)等招へい事業
     平成3年以来,我が国は,NIS諸国(ウズベキスタン,カザフスタン,キルギス,タジキスタン,トルクメニスタン,アゼルバイジャン,アルメニア,グルジア,ウクライナ,ベラルーシ,モルドバ)から中堅・若手外交官等を招へいし,政府・企業関係者及び有識者との意見交換や経済・文化施設の見学,地方訪問などを通じて交流の深化を図っている。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る