報道発表

牧野外務大臣政務官のグルジア新大統領及び次期首相表敬

平成25年11月18日

英語版 (English)

  1.  11月17日,牧野たかお外務大臣政務官は,トビリシにて実施されたグルジア大統領就任式に出席した後,マルグヴェラシヴィリ大統領及びガリバシヴィリ次期首相への表敬を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 マルグヴェラシヴィリ大統領への表敬

    (1)牧野大臣政務官から,総理特使として安倍総理からの親書を手交しつつ,マルグヴェラシヴィリ大統領就任に対する心からの祝意に加え,大統領の指導の下,日グルジア関係を更に発展させるべく協力していきたいとの,安倍総理の言葉を伝えました。

    (2)これに対し,マルグヴェラシヴィリ大統領からは,グルジア国民は日本の伝統文化及び先進的な技術を尊敬している,日本によるグルジアにおける様々な支援プロジェクトに対し個人的に,またグルジア国民を代表して感謝申し上げる旨述べたほか,良好な日グルジア関係を今後更に発展させていきたいとの言葉がありました。

    2 ガリバシヴィリ次期首相への表敬

    (1)牧野大臣政務官から,総理特使としてマルグヴェラシヴィリ大統領就任に対する心からの祝意を伝達しつつ,グルジアとのビジネス関係の強化及び経済協力等を通じてグルジアの平和的かつ民主的な発展及び日グルジア間の関係を深化させていきたい旨述べました。

    (2)これに対し,ガリバシヴィリ次期首相からは,本年5月のパンジキゼ外相訪日はじめ要人往来が活発化していることは喜ばしい,日本によるグルジアへの経済協力をはじめとする一貫した支援に感謝する,日本企業のグルジアへの投資を歓迎するので,自分(次期首相)が責任を持って日本企業にとり良いビジネス環境を提供したい旨述べました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る