報道発表

駐日各国外交団の地方(松戸市)視察

平成27年8月24日

英語版 (English)

  1. 1 9月10日,外務省は,松戸市との共催により,駐日各国外交団による松戸市への視察を実施します。

    2 この地方視察は,外交団に地方の文化,産業等,地方の魅力を紹介するため,外務省と地方自治体の共催により毎年実施しているものです。

    3 今回の視察では,駐日各国外交団の松戸市への理解を深めるため,同市の産業,教育・文化関連施設等を訪問する予定です。

    4 参加予定駐日各国外交団47か国,計70名
    バーレーン,ニカラグア,エルサルバドル,ラオス,ルーマニア,ペルー,シンガポール,ウルグアイ,ブルガリア,キューバ,リトアニア,コートジボワール,ボツワナ,ジャマイカ,パラオ,ナミビア,ボリビア,ケニア,アルジェリア,メキシコ,タンザニア,ハイチ,イエメン,レバノン,マダガスカル,ルワンダ,スーダン,マラウイ,フィリピン,コロンビア,ドミニカ共和国,イラン,インドネシア,スペイン,ボスニア・ヘルツェゴビナ,韓国,インド,ドイツ,クロアチア,タイ,ザンビア,マレーシア,米国,ブルキナファソ,ブルネイ,バングラデシュ,ベラルーシ

    (参考)訪問予定先
    佐渡ヶ嶽部屋(相撲部屋),聖徳大学,戸定が丘歴史公園,高春園及びまるじ(「○」の中に「治」)園(梨園)
     

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る