報道発表

河野外務大臣によるルング・ザンビア大統領表敬

平成30年12月18日

英語版 (English)

  • 河野外務大臣によるルング・ザンビア大統領表敬
  • 河野外務大臣によるルング・ザンビア大統領表敬
  • 河野外務大臣によるルング・ザンビア大統領表敬

 本18日午後5時から約20分間,河野太郎外務大臣は,日本を公式訪問中のエドガー・チャグワ・ルング・ザンビア共和国大統領(H.E. Mr. Edgar Chagwa Lungu, President of the Republic of Zambia)を表敬したところ,概要は以下のとおりです。

    1.  河野大臣から,ルング大統領をお迎えすることができ光栄である旨述べた上で,ルング大統領の訪日により二国間の友好関係が一層深化することを期待する旨述べました。これに対し,ルング大統領から,これまでのザンビアに対する日本の支援に謝意を述べました。
    2.  また,河野大臣から,来年8月に横浜で開催されるTICAD7へのルング大統領の出席を期待している旨述べました。これに対し,ルング大統領から,TICAD7への出席を楽しみにしている旨述べ,TICAD7の成功に協力していくことを約束しました。
    3.  さらに,河野大臣から,日本は,引き続き,保健,人材育成,インフラ整備等における協力を通じてザンビアの持続可能な発展を支援していく旨述べました。また,双方は,経済分野を含む二国間関係の強化につき意見交換するとともに,日ザンビア投資協定交渉の実質的な進展を歓迎しました。
    4.  この他,河野大臣は,2025年大阪・関西万博選挙に関してザンビアからの支持もあり勝利できたことに謝意を述べるとともに,ザンビアの大阪・関西万博への参加を呼びかけました。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る