報道発表

カリモフ・ウズベキスタン大統領葬儀への滝沢外務大臣政務官の出席

平成28年9月3日

    1. 本3日(現地時間2日),ウズベキスタン政府は,イスラム・カリモフ大統領(H.E. Mr. Islam KARIMOV, President of the Republic of Uzbekistan )が2日逝去し,3日に同国サマルカンドにおいて葬儀を行う旨発表しました。
    2. 我が国は,深い哀悼の意を示すため,トルクメニスタン出張中の滝沢求外務大臣政務官の日程を変更し,同葬儀に出席させることとしました。
    3. カリモフ大統領は,これまで計3回にわたり訪日されるなど,日本との関係発展に尽力されました。

    日程変更後の滝沢政務官の日程は以下のとおり。
     9月3日―4日 ウズベキスタン訪問
     9月5日―6日 モンテネグロ訪問
     9月6日―8日 モルドバ訪問


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る