報道発表

「TICAD・日本アフリカ交流年協力推進協議会」第2回会合の開催について

平成20年2月13日

  1. 外務省は「TICAD・日本アフリカ交流年協力推進協議会」第2回会合を、2月18日(月曜日)、都内において小野寺五典外務副大臣主催の下開催する。
  2. 「TICAD・日本アフリカ交流年協力推進協議会」は、我が国が本年5月に開催するTICADⅣ(第4回アフリカ開発会議)に向け、貧困、開発等課題が多いアフリカの現状に関する認識を官民で共有し、オールジャパンとして官民が協力して取り組むことを目的に2007年12月に設立された。
  3.  第2回会合では、07年12月の第1回会合における議論を踏まえ、民間側からの提言に関し具体的に協議を行っていく予定。
  4. (参考) 「TICAD・日本アフリカ交流年協力推進協議会」機構

     「協議会」座長に米倉日本経済団体連合会副会長、座長代理に坂根日本経済団体連合会サブサハラ地域委員長を置き、その下に以下の構成メンバーを置く。

    1. 民間セクター:主要商社、メーカー、金融機関
    2. 政府及び関係機関:外務省、財務省、経済産業省、JICA、JBIC、JETRO、NEXI、JOGMEC
このページのトップへ戻る
目次へ戻る