談話

「国家安全保障戦略」の策定について(外務大臣談話)

平成25年12月17日

英語版 (English)

1 本日,国家安全保障会議及び閣議において,「国家安全保障戦略」が策定され,これを踏まえ,新たな「防衛計画の大綱」及び「中期防衛力整備計画」が決定されました。

2 「国家安全保障戦略」は,外交及び防衛を中心とした国家安全保障に関する基本方針であり,我が国として初めて策定するものです。同戦略は,国際協調主義に基づく積極的平和主義の具体的内容を示し,我が国の安全保障政策について国民の皆様及び国際社会のより良い理解を得ることを目指すものでもあります。

3 「国家安全保障戦略」は,国際協調主義に基づく積極的平和主義の立場から,我が国の安全及びアジア太平洋地域の平和と安定を実現しつつ,国際社会の平和と安定及び繁栄の確保にこれまで以上に積極的に寄与していくことを掲げました。我が国は,平和国家としての歩みを引き続き堅持し,国際社会の主要なプレーヤーとして,これを米国その他の関係国と緊密に連携しつつ実践します。

4 外務省としては,我が国の安全を確保しつつ,地域及び国際社会の平和と安定にこれまで以上に積極的に寄与していくため,国家安全保障戦略に示された戦略的アプローチを着実に実施していきます。国民の皆様におかれましても,御理解と御協力を切に希望する次第です。


関連リンク

このページのトップへ戻る
談話へ戻る