外務報道官談話

ウクライナ大統領選挙について
(外務報道官談話)

平成31年4月22日

英語版 (English)

1 我が国は,4月21日に実施されたウクライナ大統領選挙が,概ね,自由,公正かつ平穏に行われたことを歓迎し,ヴォロディーミル・ゼレンスキー候補(Mr. Volodymyr Zelensky)が当選を確実なものとしたことに祝意を表明します。

2 我が国としては,ウクライナの安定と発展のため,経済協力等を通じて,同国の改革努力を支援してきたところです。今回の大統領選挙で民主的に選出される新政権の下で,経済改革や国内の対話と統合の促進を通じ,ウクライナの安定的な発展が確保されることを期待しています。

3 日本政府として,こうしたウクライナの改革努力を,引き続き支援していくとともに,二国間関係を発展させていく考えです。


このページのトップへ戻る
外務報道官談話へ戻る