ウクライナ

堀井学外務大臣政務官の「ウクライナの改革に関する国際会議」出席(結果)

平成30年6月28日

  • 堀井学外務大臣政務官の「ウクライナの改革に関する国際会議」出席(結果)
  • 堀井学外務大臣政務官の「ウクライナの改革に関する国際会議」出席(結果)
  1. 6月27日,堀井学外務大臣政務官はデンマークを訪問し,コペンハーゲンで開催された「ウクライナの改革に関する国際会議」に出席しました。
  2. 本会議には,共催国であるデンマークのラスムセン首相及びサムエルセン外相,ウクライナのフロイスマン首相及びクリムキン外相のほか,英国のジョンソン外相,カナダのフリーランド外相,米国のサリバン国務副長官を始め,G7,EU等の各国,国際機関からの代表が多数参加しました。
  3. 堀井政務官は,本会議の全体会合において,これまでのウクライナの改革の成果を評価しつつ,継続的な改革の必要性を訴えるとともに,日本として同国の改革努力を引き続き後押ししていく旨のスピーチ日本語(PDF)別ウィンドウで開く英語(PDF)Open a New Window)を行いました。
  4. また,堀井政務官は,全体会合後に実施された閣僚級昼食会において,各国・機関の代表によるウクライナ情勢等に関する意見交換に参加しました。

このページのトップへ戻る
ウクライナへ戻る