アメリカ合衆国

米国人元戦争捕虜(POW)家族による辻外務大臣政務官表敬

平成30年10月10日

英語版 (English)

  • (写真1)米国人元戦争捕虜の御家族による辻外務政務官表敬の様子

 9日午前10時45分から約25分間,外務省「日米草の根平和交流招へいプログラム」で訪日中の米国人元戦争捕虜(POW)の御家族計7名が辻外務大臣政務官を表敬したところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,辻政務官から,一行の訪日への歓迎の意を表するとともに,過去の歴史と体験を次世代にしっかりと引き継ぎ,日米の平和と繁栄につなげていきたい旨述べました。
  2. これを受け,米国人元戦争捕虜の御家族からは,日本に招へいしていただいたことに感謝する旨述べ,それぞれの元POWの方々との思い出を語られました。
  3. その後も温かな雰囲気の下で意見交換が行われました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る