グローカル外交ネット

外務省後援 京都創生PR事業「京あるき in 東京2016」京都市主催レセプションへの濵地外務大臣政務官の出席

平成28年2月15日

  • 濵地外務大臣政務官の挨拶
  • 鏡割りの様子

 2月12日,外務省後援 京都創生PR事業「京あるき in 東京2016」京都市主催レセプションが都内施設にて開催され,濵地外務大臣政務官が外務省を代表して出席し,在京外交団,駐日外国商工会議所他約260名が参加しました。

 冒頭,門川京都市長の主催者挨拶に続き,濵地外務大臣政務官が挨拶をし,鏡開きの後,カデロ在京サンマリノ大使が乾杯の発声をしました。

 濵地外務大臣政務官は挨拶の中で,昨年2月,岸田外務大臣のイニシアティブで始めた飯倉公館を活用した地方創生支援レセプションの第1回目を京都市と共催できたことに感謝の意を表しました。そして,京都市が地方創生に先駆けて,京都創生の取組を積極的に推進し,すでに大きな成果を上げており,今回のレセプションも安倍内閣の最重要課題である地方創生を応援する取組として大いに期待している旨述べました。さらに,外務省としても,地方の中小企業の海外展開支援,海外への地方の魅力発信などの事業を通じて,地方創生に一層積極的に取り組んでいく旨述べました。


このページのトップへ戻る
グローカル外交ネットへ戻る