サウジアラビア王国

河野外務大臣とジュベイル・サウジアラビア外務担当国務相との会談

平成31年4月28日

  • 河野外務大臣とジュベイル・サウジアラビア外務担当国務相との会談

 28日,サウジアラビア・リヤドを訪問中の河野太郎外務大臣は,ジュベイル・サウジアラビア外務担当国務大臣と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 河野大臣から,これまでのサウジアラビアからの原油の安定供給に感謝する,「サウジ・ビジョン2030」の下でのサウジアラビアの大改革は,サウジアラビアのみならず,日本及び世界の安定と繁栄のためにも必ず成功させねばならない旨を述べました。また,河野大臣から先般のスリランカでのテロ事件でサウジアラビア人が犠牲になったことについて弔意を示しました。
  2. 両者は,日本が議長国を務める本年6月のG20大阪サミット及びサウジアラビアが議長国を務める来年のG20サミットの成功に向け,緊密な協力を確認しました。
  3. 両者は,中東及び東アジア地域情勢等についても協議し,河野大臣からは日本が中東地域の安定に向けて最大限貢献していく旨を改めて伝達しました。

このページのトップへ戻る
サウジアラビア王国へ戻る