アラブ首長国連邦

安倍総理大臣とムハンマド・アブダビ皇太子との電話会談

令和元年6月25日

 本25日午後4時45分から約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン・アブダビ皇太子兼UAE軍副最高司令官(H. H. Sheikh Mohamed bin Zayed Al Nahyan, Crown Prince of Abu Dhabi and Deputy Supreme Commander of the UAE Armed Forces)との間で電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1.  両者は,現下の湾岸情勢について意見交換を行い,引き続き,中東地域の平和と安定のために緊密に協力していくことで一致しました。ムハンマド皇太子からは,安倍総理大臣が中東地域の平和と安定のために果たしている努力を高く評価している旨発言がありました。
  2.  両者は,良好な二国間関係を更に強化すべく,「包括的・戦略的パートナーシップ・イニシアティブ(CSPI)」の下,両国関係を一層強化していくことで一致しました。

このページのトップへ戻る
アラブ首長国連邦へ戻る