モロッコ王国

日・モロッコ投資協定交渉第3回会合の開催

平成28年10月18日

  1. 10月12日から14日までの3日間,モロッコの首都ラバトにおいて,日・モロッコ投資協定交渉3回会合が開催されました。
  2. 今次会合には,日本側からは新村出外務省中東アフリカ局中東第一課地域調整官をはじめとする外務省及び経済産業省関係者が,モロッコ側からはエル・ゴラブズリ(Mr.El GHOLABZOURI)経済・財政省国庫局財務・対外関係次長をはじめする政府関係者が出席しました。
  3. 今次会合において,双方は,二国間の投資促進のために,早期の合意を目指して交渉を進めることを確認し,論点を整理しつつ,双方の考え方を確認しました。
  4. 次回会合に関しては,双方の日程を調整しつつ,可能な限り早く実施する予定です。
  5. (参考)
     2012年5月,日・モロッコ外相会談において,二国間投資協定の交渉開始に向けた予備協議を開催することで一致し,同年9月,モロッコのラバトにて日・モロッコ双方の関係者による予備協議を開催。2014年7月に第1回交渉を実施。2016年5月,モロッコにおいて開催された第4回日アラブ経済フォーラムの際に,政務を含む両国間で,本協定交渉の加速化が確認され,第2回交渉会合が実施されたのに続き,今般第3回会合が実施された。

このページのトップへ戻る
モロッコ王国へ戻る