イスラエル国

薗浦外務副大臣のイスラエル訪問

平成28年9月7日

 薗浦健太郎外務副大臣は,9月6日,イスラエルを訪問し,ハネグビ首相府担当大臣,レヴィン観光大臣,カラ地域協力副大臣,及びバルカット・エルサレム市長と会談したところ,概要は以下のとおりです。

1 ハネグビ首相府担当大臣との会談

 6日午後,薗浦副大臣は,エルサレムにて,ハネグビ首相府担当大臣(H.E. Mr. Tzachi Hanegbi, Minister without Portfolio)と会談しました。一連の首脳会談以降極めて良好に進展している二国間関係の更なる発展に向けた意見交換をしました。また,中東和平問題に関し,二国家解決を通じた和平実現のため,当事者間の交渉実施の環境醸成が必要との考えを伝達し,今後の協力を確認しました。また,中東や東アジアの地域情勢についても意見交換しました。

2 レヴィン観光大臣との会談

 6日午前,薗浦副大臣は,エルサレムにて,レヴィン観光大臣(H.E. Mr. Yariv Levin, Minister of Tourism)と会談しました。両国間の相互の関心は年々高まっており,特に,近年のイスラエルからの訪日客数の顕著な増加を指摘し,更なる観光客の往来増加に向けた意見交換をしました。また,ヨルダン,パレスチナを含む域内の観光促進を通じた経済発展と,中東和平の観点から関係者間の信頼醸成を促すことを目指す「観光回廊」についても意見交換をしました。

3 カラ地域協力副大臣との会談

 6日午後,薗浦副大臣は,エルサレムにて,カラ地域協力副大臣(H.E. Mr. Ayoob Kara, Deputy Minister of Regional Cooperation)と会談しました。「平和と繁栄の回廊」構想等を通じた地域協力の促進について意見交換し,引き続き協力していくことで一致しました。

4 バルカット・エルサレム市長への表敬

 6日午前,薗浦副大臣は,バルカット・エルサレム市長(H.E. Mr. Nir Barkat, Mayor of Jerusalem)を表敬しました。文化交流の促進を含め,良好な日イスラエル関係を引き続き多方面で盛り上げていくよう協力を要請しました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
イスラエル国へ戻る