ウルグアイ東方共和国

安倍総理大臣と在ウルグアイ日系人・在留邦人との懇談

平成30年12月2日

12月2日(日曜日)10時35分(現地時間)から約30分間,安倍総理夫妻は,モンテビデオ市内のホテルにおいて,在ウルグアイ日系人・在留邦人との懇談に出席しました。懇談には,千田栄子(せんだ・えいこ)在ウルグアイ日本人会会長をはじめとする日系人・在留邦人約60名が出席しました。

安倍総理は,懇談において挨拶し,日本人ウルグアイ移住110周年の慶賀の年である本年にウルグアイを訪問できたことに感謝したいとした上で,ウルグアイの日本人移住者は困難や苦労を乗り越えて様々な事業でご活躍されている旨,また,昨年50周年を迎えた在ウルグアイ日本人会は,日本語教育等日本文化の継承と普及に尽力されており,日系人の皆様が日本とウルグアイの「架け橋」となり両国の友好を育んでいることに深く感謝したい旨述べました。

千田会長からは,今般の安倍総理の訪問がウルグアイの日系社会にとって歴史的な一日になった旨述べた上で,今次訪問に深い感謝の意が表され,模範的な市民として祖国である日本の名に恥じないよう,さらなる両国関係の発展に貢献していきたい旨述べました。

このページのトップへ戻る
ウルグアイ東方共和国へ戻る