ウルグアイ東方共和国

ベルガミノ・ウルグアイ外務次官による辻外務大臣政務官表敬

平成31年3月6日

  • ベルガミノ・ウルグアイ外務次官による辻外務大臣政務官表敬1
  • ベルガミノ・ウルグアイ外務次官による辻外務大臣政務官表敬2

3月6日,午前11時15分から約45分間,辻清人外務大臣政務官は,訪日中のアリエル・ベルガミノ(Mr. Ariel BERGAMINO, Vice Minister, Ministry of Foreign Affairs of the Oriental Republic of Uruguay)ウルグアイ東方共和国外務次官の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,辻政務官から,訪日を歓迎する旨,また昨年12月には安倍総理が日本の総理大臣として初めてウルグアイを訪問し,温かな接遇に感謝するとともに,両国関係はより強固になっている旨述べました。
  2. また,辻政務官は,日本とウルグアイは地理的に離れているが普遍的価値を共有する点で非常に近しい国同士である旨述べるとともに,二国間の具体的な案件でも,本年ウルグアイ産牛肉の対日輸出及び日本産牛肉の対ウルグアイ輸出が相互に解禁され,大変喜ばしい旨述べました。
  3. これに対し,ベルガミノ・ウルグアイ外務次官は,昨年12月の安倍総理の訪問は二国間関係の転機になったとし,今後さらに関係を強化していきたい旨述べました,また,ウルグアイ産牛肉が要求水準の高い日本市場に開放されたことは大きな成果である旨述べました。

このページのトップへ戻る
ウルグアイ東方共和国へ戻る