エクアドル共和国

河野外務大臣の在留邦人代表者との懇談

平成30年8月13日

  • 河野外務大臣の在留邦人代表者との懇談
  • 河野外務大臣の在留邦人代表者との懇談

 現地時間8月13日午後2時30分(日本時間8月14日午前4時30分)から約20分,エクアドル共和国を訪問中の河野太郎外務大臣は,首都キトの在エクアドル日本大使公邸において在留邦人代表者との懇談に出席したところ,概要は以下のとおりです。

  1.  河野外務大臣は,出席した在留邦人に,自動車産業,農産品の栽培や輸出等,エクアドルの様々な分野で活躍されたこと,日・エクアドル商工会議所の設立に大きく貢献されたこと,また日・エクアドル外交関係樹立100周年の実行委員会に貢献されたことを強調しつつ,日・エクアドル友好協力関係の更なる発展を願うと述べました。
  2.  これに対し,在留邦人からは,外交関係樹立100周年の記念すべき年に,河野大臣がエクアドルを訪問されたことにより,二国間関係の発展に弾みが付くことを期待するとともに,日本政府として両国経済関係の一層の強化に取り組んで欲しい旨述べられました。

このページのトップへ戻る
エクアドル共和国へ戻る