外務副大臣・外務大臣政務官

弓削昭子国連開発計画(UNDP)駐日代表による三ツ矢外務副大臣表敬

平成25年10月9日

10月7日(月曜日)11時から約15分間、三ツ矢憲生外務副大臣は、弓削昭子UNDP駐日代表・総裁特別顧問による表敬を受けたところ、概要以下のとおりです。
 
1 弓削駐日代表より、人間の安全保障、平和構築、アフガニスタン支援、TICAD、気候変動等の開発重点分野において、日本とUNDPの連携を強化していきたい旨述べました。
 
2 これに対し、三ツ矢外務副大臣より、UNDPとの協力・連携を深め、日本からのUNDPへの拠出について努力していきたい、また、UNDPをはじめ国際機関で働く日本人を増やす必要がある旨述べました。

このページのトップへ戻る
外務副大臣・外務大臣政務官へ戻る