保健・医療

平和と健康のための基本方針の決定

平成28年5月18日

英語版 (English)

  1. 平成27年9月11日に開催された健康・医療戦略推進本部において,「平和と健康のための基本方針」が決定されました。
  2. 本基本方針は,本年2月に閣議決定されました開発協力大綱の保健分野の課題別政策として策定されました。策定にあたっては,国内外の保健専門家等との広い意見交換を行いました。
  3. 本基本方針は基本理念として人間の安全保障を掲げています。政策目標としては,公衆衛生危機・災害などにも強い社会の実現,生涯を通じた基本的保健サービスの切れ目のない利用の確立(ユニバーサル・ヘルス・カバレッジの達成)及び日本の知見・技術・医療機器・サービスの活用を挙げています。
  4. 我が国としては,今後,本基本方針に基づき世界の保健課題の取組に一層貢献して参ります。


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
保健・医療へ戻る