気候変動

中谷真一外務大臣政務官の第6回Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)出席

令和元年10月11日

  • 第6回Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)で挨拶する中谷外務大臣政務官
 10月10日(木曜日),中谷真一外務大臣政務官は,都内で開催されたInnovation for Cool Earth Forum(ICEF)に出席し,共催者として閉会式において挨拶を行ったところ,概要は以下のとおりです。
 
1 中谷政務官は,ICEFが目的とする国際的な協力を通じたイノベーションの促進は,気候変動問題の解決に向けて不可欠な要素であり,外交当局としても,日本の技術,モデルを国際展開すべく尽力していく旨述べました。
 
2 また,ICEFで有意義な示唆に富んだ議論がなされたことについて,参加者に謝意を示しつつ,官民のネットワークが効果的に活用され,国内外におけるイノベーションを通じた気候変動問題の解決に向けた活動が一層発展することを期待する旨述べました。
 
[参考]Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)
 安倍総理大臣の提唱により設立された,気候変動問題の解決に向けたエネルギー・環境分野のイノベーションの重要性を国内外の産官学のリーダーが議論する国際会議。本年は「世界のCO2排出量が減少に転じるためのイノベーションとグリーン・ファイナンス」をメインテーマに,10月9日,10日に開催。

関連リンク

このページのトップへ戻る
気候変動へ戻る