マダガスカル共和国

ロラン・ラヴァトゥマンガ・マダガスカル農業大臣による濵地外務大臣政務官表敬

平成28年3月15日

  • (写真1)
  • (写真2)
  1. 3月9日(水曜日),濵地外務大臣政務官は,ロラン・ラヴァトゥマンガ マダガスカル農業大臣の表敬を受けました。
  2. 濵地外務大臣政務官から,ラヴァトゥマンガ大臣の訪日を歓迎するとともに,マダガスカルではコメ生産増加に向けた日本の協力対象地域において,収穫量が倍増する成果を上げており,アフリカにおける農業協力の中でも成功事例であることに触れつつ,農業分野を通じた両国の更なる関係強化に期待を表明しました。また,本年8月に開催を予定しているアフリカ開発会議(TICAD VI)の成功に向け両国が協調していくことを確認しました。
  3. ラヴァトゥマンガ大臣からは,これまでの日本の経済協力に謝意が示されました。また,マダガスカルの農業を中心とした発展の可能性について説明するとともに,良好な日マダガスカル関係の維持と更なる連携強化の下,両国双方が受益するwin-winの関係を築いていきたい旨表明がありました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
マダガスカル共和国へ戻る