外交政策

武器貿易条約に関するワッセナー・アレンジメントの声明(仮訳)

平成25年6月3日

 ワッセナー・アレンジメント(WA)参加国は、2013年4月2日の国連総会における武器貿易条約(ATT)の採択を歓迎する。ATTの効果的な実施は、通常兵器の合法的な取引を継続しつつ、国際の平和、安全及び安定、救命、人的苦痛の軽減、人権の保護、不法な市場への通常兵器の流出の防止並びにテロとの戦いに貢献するものである。
 
 ATTの目標は、WAの目標(通常兵器の移転における透明性及びより大きな責任を促し、不安定化をもたらす通常兵器の蓄積を防止することを含む。)に沿うものである。
 
 WAは、各国が通常兵器の輸出管理を効果的に実施するために役立つ措置及びガイドライン(あらゆる国が必要に応じて採用することができるWAの規制品目リスト及びベスト・プラクティスに関する文書を含む。)を策定してきた。WA参加国は、ATTにおける議論で提案されたとおり、自国の経験及び専門知識を他国と共有する用意がある。
 
(WAに関するより詳細な情報は、www.wassenaar.orgLINKを参照)


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
外交政策へ戻る