文化の交流

平成29年6月7日

日本研究

 諸外国の日本に対する理解を深め、それぞれの国との良好な関係を維持、発展させるために、海外での日本の政治、経済、社会、文化等に関する研究を支援しています。主に国際交流基金を通じ、各国の日本研究の中核となる機関への客員教授派遣、日本関係図書拡充、会議開催助成等による複合的支援、海外の日本研究者に対する日本での研究・調査活動の機会の提供などを行っています。

知的交流

 現在、財政・金融問題、気候変動や環境、民族や宗教による対立等の分野において、地球規模で取り組まなければならない問題が山積しています。知的交流とは、このような中で、多様な文化が共生していくための方法を探るために、あるいは国際社会の共通の価値観やルールを確立していくために、二国間や多国間での対話や交流、協力を行っていくというものです。外務省では、世界の発展と安定に向けた日本の知的貢献、知的発信を促進するため、他国との共同作業・交流を重視した事業を企画、実施、支援しています。


文化の交流へ戻る