国連外交

山田外務大臣政務官とカリブ諸国国連常駐代表との昼食会

平成31年2月14日

  • (写真1)サム・テランス・コンドァー・セントクリストファー・ネーヴィス国際連合常駐代表と
    サム・テランス・コンドァー・
    セントクリストファー・ネーヴィス国際連合常駐代表と
  • (写真2)コスモス・ダミアン・リチャードソン・セントルシア国際連合常駐代表と
    コスモス・ダミアン・リチャードソン・
    セントルシア国際連合常駐代表と

 13日午後12時45分から約1時間半,山田賢司外務大臣政務官は,我が国の招待により訪日中のサム・テランス・コンドァー・セントクリストファー・ネーヴィス国際連合常駐代表(H.E. Mr. Sam Terrence CONDOR),コスモス・ダミアン・リチャードソン・セントルシア国際連合常駐代表(H.E. Mr. Cosmos Damian RICHARDSON)を迎えて昼食会を主催し,意見交換を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,山田外務大臣政務官から,両国国連常駐代表の訪日を歓迎するとともに,日本と両国は同じ海洋・島嶼国家として様々な課題を共有しており,共に協力して課題の解決に取り組みたい,また,二国間及び日・カリコムの関係を維持・強化していきたい旨述べました。
  2. これに対し,両国国連常駐代表から,今回の招待及びこれまでの日本からの各種支援に対する謝意が表明されるとともに,引き続き日本との協力を一層深化させたい旨の発言がありました。
  3. また,双方は,国連安保理改革や拉致問題を含む北朝鮮情勢等の国際場裡における諸課題についても意見交換を行いました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
国連外交へ戻る