英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)

日英首脳会談

令和元年6月28日

英語版 (English)

  • 日英首脳会談
    (写真提供:内閣広報室)
  • 日英首脳会談
    (写真提供:内閣広報室)
  • 日英首脳会談
    (写真提供:内閣広報室)
 6月28日,午前11時5分ごろから約20分間,安倍晋三内閣総理大臣は,G20大阪サミットに出席するため大阪訪問中のテリーザ・メイ英国首相(The Rt Hon Theresa May MP, Prime Minister of the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)と日英首脳会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。本会談には,両首脳の他,日本側から河野外務大臣及び西村内閣官房副長官等が,また英国側からマデン駐日英国大使等が,それぞれ出席しました。

1 冒頭

(1)安倍総理大臣から,メイ首相の訪日を歓迎するとともに,英国のEU離脱という重要局面に立ち,メイ首相が傾けた熱意と尽力に心から敬意を表しました。また,メイ首相の下で日英関係が安全保障分野を含め今までにないほど強固なものとなったことに,感謝を述べました。

(2)これに対し,メイ首相からも,日英は真に同志国であり,関係がここまで強化されたことに感謝し,引き続き発展させていきたい旨述べました。

2 G20大阪サミット

 両首脳は,本日開幕したG20大阪サミットの成功に向けて,貿易,デジタル経済,環境等の世界の重要課題について,一致した力強いメッセージが出せるよう,日本と英国とで緊密に協力していくことで一致しました。

3 その他

(1)両首脳は,自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた日英間の協力の着実な進展を歓迎しました。

(2)安倍総理大臣から,EUによる日本産食品等に対する輸入規制に関し,欧州委員会のEU加盟国に対する緩和の提案について,緩和の早期実現に向けた協力を要請しました。

(3)両首脳は,イラン情勢についても意見交換を行いました。
 

このページのトップへ戻る
英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)へ戻る