英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)

日英首脳電話会談

平成27年5月11日

英語版 (English)

 本11日,午後4時20分過ぎから約10分間,安倍晋三内閣総理大臣は,5月7日(英国時間)に投票が行われた英国下院議員総選挙を受けて,デービッド・キャメロン英国首相(Rt Hon David Cameron MP,Prime Minister of the United Kingdom)との日英首脳電話会談を行いました。概要は以下のとおりです。

1 安倍総理大臣から,総選挙での保守党の勝利に祝意を述べた上で,引き続きキャメロン首相と緊密に協力しつつ,日英関係の更なる発展に努めるとともに,国際社会の諸課題に協力して取り組んでいきたい旨述べました。

2 これに対して,キャメロン首相は,祝意の電話に感謝する旨述べるとともに,日英関係の強化に向けて引き続き協力して取り組んでいきたい旨述べました。

3 両首相は,来月のG7サミットは気候変動等の地球規模課題や地域情勢について議論する良い機会であり,首脳間で率直に意見交換を行うことで意見の一致を見ました。


このページのトップへ戻る
英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)へ戻る