ロシア連邦

「マツダ・ソラーズ」社エンジン工場視察

平成30年9月10日

  1. 本10日19時25分(現地時間)(18時25分(日本時間))より,安倍晋三内閣総理大臣はウラジオストク市内の「マツダ・ソラーズ」社のエンジン工場を訪問の上,同工場のPRイベントに参加しました。日本側から野上官房副長官,長谷川総理大臣補佐官,上月駐露大使他,ロシア側からプーチン大統領,トルトネフ副首相,マントゥロフ産業商務大臣,オレシュキン経済発展大臣,タラセンコ沿海地方知事代行他が参加しました。
  2. 両首脳は,最初にシュヴェツォフ・ソラーズ社長より工場の概要について説明を受けた後,工場の内部を回り,エンジンの組立コンベア等を視察し,エンジンに記念の署名を行いました。

このページのトップへ戻る
ロシア連邦へ戻る