欧州連合(EU)

欧州議会対日交流議員団代表団による中山副大臣への表敬

平成27年9月25日

  • (写真)欧州議会対日交流議員団代表団による中山副大臣への表敬

 中山泰秀外務副大臣は,9月25日(金曜日)午前9時35分から約35分間,欧州議会対日交流議員団代表団(団長:ペトル・イェジェック欧州議会対日交流議員団長)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭

 中山副大臣から,欧州議会対日交流議員団一行の訪日を歓迎,約40年にわたり続いている同議員団は日EU関係の維持・発展の上で必要不可欠であると述べると共に,欧州への難民流入問題について,我が国として基本的価値を共有するパートナーとして,欧州に対し連帯を表明する旨述べました。
 これに対し,イェジェック欧州議会対日交流議員団長から,難民問題を含む我が国の対応に謝意が表明されました。

2 日EU関係

 中山副大臣から,日EU関係を深化させる観点からも,日EU・EPAの本年中の大筋合意及び日EU戦略的パートナーシップ(SPA)の早期妥結は重要である旨述べ,欧州議会対日交流議員団から同意が得られました。

3 その他

 また,中山副大臣と欧州議会対日交流議員団は,最近のアジア・欧州の情勢を含む国際情勢について意見交換を行いました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
欧州連合(EU)へ戻る