トルクメニスタン

武藤外務副大臣とアンナメレドフ・トルクメニスタン鉄道運輸大臣との会談

平成27年12月24日

  • (写真1)

 12月21日,午後6時30分から約90分,武藤容治外務副大臣は,外務省の閣僚級招へいにて訪日中のバイラム・アンナメレドフ鉄道運輸大臣(H. E. Mr. Bayram ANNAMEREDOV, Minister of Railway Transport)と夕食を交えながら会談を実施しました。概要は以下のとおりです。

  1. 武藤副大臣から,安倍総理のトルクメニスタン訪問の際に約束されたアンナメレドフ大臣の訪日に歓迎の意を表した上,鉄道運輸分野における今後の協力可能性等について意見交換を行いました。アンナメレドフ大臣からは,我が国の高速鉄道や新交通システムに対する高い評価を述べるとともに,トルクメニスタンでのそれら鉄道,新交通システム導入の可能性について意見が述べられました。
  2. 防災分野,文化交流,気候変動等についても意見交換が行われました。アンナメレドフ大臣からは,両国間における知見の共有が重要であり,要人往来の活発等を通した日・トルクメニスタン関係の更なる強化への期待が表明されました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
トルクメニスタンへ戻る