カザフスタン共和国

ダウエショフ・カザフスタン大統領府国家公務人事政策局長等一行による
山田賢司外務大臣政務官表敬

平成31年2月27日

  • ダウエショフ・カザフスタン大統領府国家公務人事政策局長等一行による表敬を受ける山田賢司外務大臣政務官

 2月26日16時45分から20分程度,山田賢司外務大臣政務官は,公務員制度研修のため訪日したダウエショフ・カザフスタン大統領府国家公務人事政策局長(H.E.Mr. Marat DAUESHOV, Head of Civil Service and Personnel Policy Department, Executive Office of the President of the Republic of Kazakhstan)等一行による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

 山田政務官から,訪日を歓迎するとともに,我が国は,開かれ,安定し,自立した中央アジアの発展を支えるという基本的な考え方の下,国づくりの礎は人づくりであることから,JICAによる人材育成等を通じてカザフスタンへの協力を行ってきた旨述べました。 また,山田政務官から,両国間の経済関係を更に発展させる上でも,カザフスタンにおける更なるビジネス環境整備に期待するとしつつ,今般の訪日プログラムがカザフスタンの公務員制度の改善に活用され,二国間関係発展の更なる一助となることを期待する旨述べました。

 これに対し,ダウエショフ局長から,今次面談への謝意を表明し,多くの日本企業がカザフスタンに進出している旨述べるとともに,今般の訪日では日本の公務員制度や研修制度について学び,カザフスタンの公務員制度の改善に役立てたいとの発言がありました。


このページのトップへ戻る
カザフスタン共和国へ戻る