アゼルバイジャン共和国

阿部外務副大臣とジャバロフ・アゼルバイジャン国税大臣との会談

平成31年3月12日

  • (写真)阿部外務副大臣とジャバロフ・アゼルバイジャン国税大臣との会談

 3月11日,阿部俊子外務副大臣は,閣僚級招へいにて訪日中のジャバロフ・アゼルバイジャン国税大臣(Mr. Mikayil JABBAROV, Minister of Taxes of the Republic of Azerbaijan)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 阿部副大臣から,ジャバロフ大臣の訪日を歓迎するとともに,日本は,コーカサス地域経済の牽引役であり国際的なエネルギー安全保障にも貢献しているアゼルバイジャンを重視しており,昨年9月に実現した河野外務大臣のアゼルバイジャン訪問のフォローアップを引き続き実施していく,またジャバロフ大臣にも二国間関係の更なる発展のために引き続き協力いただきたい旨述べました。
  2. ジャバロフ国税大臣は,今回の招へいに対する謝意及び8年前の東日本大震災への弔意を述べるとともに,経済関係を含め両国の協力関係は良好であり,先日両国間の投資協定交渉が開始されたことを歓迎する,今次訪日を通じ,自分の所掌する税分野だけでなく,幅広い分野において今後の二国間協力の可能性を考えていきたい旨述べました。

このページのトップへ戻る
アゼルバイジャン共和国へ戻る