アゼルバイジャン共和国

山田外務大臣政務官のアゼルバイジャン訪問(結果)

令和元年9月6日

  •  「シマル・ガス火力複合発電所2号機」開所式出席 

 9月4日から5日まで,山田賢司外務大臣政務官は,アゼルバイジャン共和国を訪問したところ,概要は以下のとおりです。

1 「シマル・ガス火力複合発電所2号機」開所式出席 

  • 「シマル・ガス火力複合発電所2号機」開所式出席

 5日(現地時間同日),山田政務官は,イルハム・アリエフ大統領(H.E. Mr. Ilham ALIYEV, President of the Republic of Azerbaijan)の臨席の下に開催された「シマル・ガス火力複合発電所2号機」の開所式典に出席しました。山田政務官はアリエフ大統領に対して,日本の有償資金協力により建設された「シマル・ガス火力複合発電所2号機」の完成に日本国政府を代表して祝意を述べました。これに対してアリエフ大統領は,本事業に対する日本政府及び日本企業の支援に謝意を表明しました。

2 マムマドフ首相への表敬

  • マムマドフ首相への表敬

 5日(現地時間同日),山田政務官は,ノヴルズ・マムマドフ首相(H.E. Mr. Novruz MAMMADOV, Prime Minister of the Republic of Azerbaijan)を表敬しました。山田政務官から,「シマル・ガス火力複合発電所2号機」完成に対する祝意を述べるとともに,河野外務大臣が昨年9月のアゼルバイジャン訪問時に表明した「コーカサス・イニシアティブ」に沿った協力の進展について共有し,両国関係の更なる深化のためマムマドフ首相からの引き続きの支援をお願いしたい旨述べました。マムマドフ首相からは,「シマル・ガス火力複合発電所2号機」建設を始めとする日本の支援に謝意が示されるとともに,様々な分野で引き続き協力していきたい旨の発言がありました。

3 メメディヤロフ外務大臣との会談

  • メメディヤロフ外務大臣との会談

 5日(現地時間同日),山田政務官は,エルマル・メメディヤロフ外務大臣(H.E. Mr. Elmar MAMMADYAROV, Minister of Foreign Affairs of the Republic of Azerbaijan)と会談を行いました。山田政務官から,河野外務大臣が昨年9月のアゼルバイジャン訪問時に表明した「コーカサス・イニシアティブ」に沿った協力の進展について共有しました。両者は,人的交流や経済といったテーマを含む二国間関係及び国際場裡での協力等について意見交換を行い,両国関係の一層の発展のため引き続き協力していくことで一致しました。

4 ババエフ環境天然資源大臣兼日・アゼルバイジャン経済合同委員会アゼルバイジャン側委員長との会談 

  • ババエフ環境天然資源大臣兼日・アゼルバイジャン経済合同委員会アゼルバイジャン側委員長との会談 

 5日(現地時間同日),山田政務官は,ムフタル・ババエフ環境天然資源大臣兼日・アゼルバイジャン経済合同委員会アゼルバイジャン側委員長(H.E.Mr. Mukhtar BABAYEV, Minister of Ecology and Natural Resources of the Republic of Azerbaijan, Chairman of the State Commission between the Republic of Azerbaijan and Japan on Economic Cooperation)と会談を行いました。山田政務官から,日本がこれまで行ってきた経済協力につき紹介するとともに,次回の二国間経済合同会議が有意義なものになることを期待する旨述べました。これに対し,ババエフ大臣からは,一層幅広い分野での協力を進めるべく二国間経済合同会議において活発な意見交換を行いたい旨述べるとともに,日本企業による更なる対アゼルバイジャン投資を期待する旨述べました。両者は,経済分野を始めとした二国間関係について意見交換を行いました。

 

このページのトップへ戻る
アゼルバイジャン共和国へ戻る