科学技術

科学技術イノベーションの対外発信事業(「SIPキャラバン」)

平成28年12月15日

1 概要

 外務大臣科学技術顧問(外務省参与)の活動の一環として,我が国の科学技術外交の発信とともに,内閣府との連携により,「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」に代表される我が国の科学技術イノベーションの取組について,我が国の在外公館等を通じて現地科学技術関係者(政府政策担当者,研究機関・大学関係者等),外交・国際機関関係者等に向けた発信・ネットワーキング事業を行い,科学技術分野における将来の国際協力や我が国の研究開発成果の国際展開の布石とする取組を進めています。

2 開催実績

第2回 ウィーン,パリ,ロンドン(平成28年10月)

第1回 ベルリン(平成28年6月)

(参考)戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)

 内閣府総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)が司令塔機能を発揮して,府省の枠や旧来の分野を超えたマネジメントにより,産学官連携による科学技術イノベーション実現のために創設した新しいタイプの国家プロジェクト。国民にとって真に重要な社会的課題や日本経済再生に寄与できるような世界を先導する11の課題に取り組む。


関連リンク

このページのトップへ戻る
科学技術へ戻る