カザフスタン共和国

コシェルバエフ・カザフスタン外務次官による山田外務大臣政務官表敬

令和元年8月5日

  • コシェルバエフ・カザフスタン共和国外務次官と握手する山田外務大臣政務官
 8月2日午前10時00分から約30分間,山田賢司外務大臣政務官は,イェルメック・コシェルバエフ・カザフスタン共和国外務次官(Mr. Yermek KOSHERBAYEV, Deputy Minister of Foreign Affairs of the Republic of Kazakhstan)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。
 
1 山田政務官から,3月のイシムバエヴァ下院副議長の訪日や,5月の「中央アジア+日本」対話・外相会合,その際の河野大臣とアタムクロフ外務大臣との間の二国間外相会談等,着実な政治対話の進展に加え,経済分野の各種会議等,幅広い分野での交流が行われていることは喜ばしいとして,ナザルバエフ初代大統領が日・カザフスタンの二国間関係に果たしてきた多大な貢献に敬意を表しつつ,トカエフ大統領との間でも二国間関係の強化に向け協力したい旨述べました。
 
2 コシェルバエフ次官から,日本とカザフスタンの協力には大きなポテンシャルがあると述べた上で,特に経済関係の拡大に向けて日本企業の積極的な進出を支援すべく,両国の外務省で協力していきたい旨述べました。
 
3 これに対し,山田政務官から,カザフスタンにおける更なるビジネス環境整備及び両国の経済関係の拡大への期待を述べました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
カザフスタン共和国へ戻る