外務副大臣・外務大臣政務官

クリシュナスワミ・チェンナイ印日商工会議所会長他による木原外務大臣政務官への表敬

平成25年10月22日

10月22日(火曜日)午前10時15分から約30分間,木原誠二外務大臣政務官は,クリシュナスワミ・チェンナイ印日商工会議所会長他14名の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。
 
1.木原政務官から,一行の訪日を歓迎し,チェンナイ印日商工会議所が長年に亘り両国の相互理解及び関係強化に多大な貢献を行ってきたことに敬意を表する旨述べるとともに,日印「戦略的グローバル・パートナーシップ」に基づいた二国間経済関係の一層の発展に取り組みたい旨述べました。
 
2 これに対しクリシュナスワミ会長より,チェンナイ印日商工会議所の取り組みについて紹介した上で,引き続き日印経済関係の発展に向け尽力していきたく,そのためにもより多くの日本側関係者にチェンナイを訪問いただくことを期待している旨述べました。 
                       
(参考)チェンナイ印日商工会議所
(1)1989年発足。日印双方の企業約250社をメンバーに持ち,日本とインドの間の教育,文化及び商活動の推進を通じた日印両国の関係強化に取り組んでいる。
(2)現会長のクリシュナスワミ氏は,長年に亘る日印関係の発展に寄与した功績が認められ,1993年に勲五等瑞宝章,2000年に勲三等瑞宝章を受章している。

関連リンク

このページのトップへ戻る
外務副大臣・外務大臣政務官へ戻る