レソト王国

薗浦外務副大臣によるレツィエ3世・レソト王国国王陛下及び同王妃陛下表敬

平成28年11月30日

11月27日(日曜日),14時50分から約10分間,薗浦健太郎外務副大臣は,訪日中のレツィエ3世・レソト王国国王陛下(H.M. Letsie III, King of the Kingdom of Lesotho)及びマセナテ・モハト・セイーソ同国王妃陛下(H.M. Queen Masenate Mohato Seeiso)を表敬したところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,薗浦副大臣から,レツィエ3世国王及び王妃両陛下の初の訪日を歓迎するとともに,レソトの独立50周年に祝意を示し,この記念すべき年に国王に訪日いただき,東京のみならず,東北の被災地も精力的に訪問いただいたことに感謝する旨述べました。
  2. 続けて,薗浦副大臣から,レソトは人材育成に力を入れていると承知しており,今後もこうした分野において協力を深めていきたい旨述べました。
  3. これに対し,レツィエ3世国王から,今回の訪日で日本政府より温かい歓迎を受けたことに感謝する旨述べるとともに,これまでの日本のレソトに対する多くの支援に感謝する旨述べました。また,今回の訪日で自分(レツィエ3世国王)が被災地を視察できたことは,日本への連帯の意を示す上で,非常に有意義であった旨述べました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
レソト王国へ戻る