エチオピア連邦民主共和国

中根外務大臣政務官とベルハネ・エチオピア外務国務大臣の会談

平成27年4月30日

  • 中根外務大臣政務官とベルハネ・エチオピア外務国務大臣の会談

 28日午前11時20分から約30分間,中根一幸外務大臣政務官は,外務省において,ベルハネ・エチオピア外務国務大臣(H.E. Mr. Berhane Gebre-Kirstos, State Minister of Foreign Affairs, Federal Democratic Republic of Ethiopia)と会談したところ,概要は以下のとおりです。

1 中根政務官から,冒頭,リビアでのエチオピア人キリスト教徒殺害事件への非難及び被害者への哀悼の意を表明し,日本は,エチオピアを含む国際社会と連携してテロとの戦いに取り組んでいく旨伝達しました。これに対し,ベルハネ外務国務大臣から,シリアでの邦人殺害事件に対するお見舞いが述べられました。

2 中根政務官から,本年は日・エチオピア外交関係再開60周年であり,エチオピア航空の成田空港への就航開始により,両国間の人的・物的交流の活発化を期待する旨述べました。また,エチオピアの工業化への経済構造転換を支援していく旨述べました。

3 これに対し,ベルハネ外務国務大臣から,我が国がエチオピアに対してこれまで行ってきた経済協力に対する感謝の意を述べるとともに,日本企業のエチオピアへの進出に向けた日本政府の後押しにつき要請がありました。

4 また,両者は,次回TICADの成功に向けた協力を確認したほか,国連安保理改革等について意見交換を行いました。

(参考)
 ベルハネ外務国務大臣は初来日。


このページのトップへ戻る
エチオピア連邦民主共和国へ戻る