コンゴ民主共和国

山田外務大臣政務官とコロンゲレ・コンゴ民主共和国大統領副官房長(大統領特使)との会談

令和元年8月7日

  • 山田外務大臣政務官とコロンゲレ・コンゴ民主共和国大統領副官房長(大統領特使)との会談1
  • 山田外務大臣政務官とコロンゲレ・コンゴ民主共和国大統領副官房長(大統領特使)との会談2

本7日午前11時45分から,山田賢司外務大臣政務官は,コンゴ民主共和国大統領特使として来日したデジレ・カシュミール・コロンゲレ・エベランデ同国大統領副官房長(Mr. Désiré Cashmir KOLONGELE EBERANDE, Deputy Director of Cabinet, Office of the President of the Democratic Republic of the Congo)と会談したところ,概要は以下のとおりです。

  1. 山田政務官から,今月末に横浜で開催予定の第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に是非チセケディ大統領に御出席いただき,二国間の友好・協力関係を一層強化したい旨述べました。
  2. また,山田政務官から,コンゴ民主共和国東部におけるエボラ出血熱の流行で多くの死者が出ていることに弔意と見舞いの意を表し,日本政府としても個人用防護具等の緊急援助物資供与を決定した旨述べました。
  3. これに対し,コロンゲレ副官房長から,我が国に対する謝意が述べられるとともに,コンゴ民主共和国としてもTICAD7への参加を重視している旨述べました。
  4. 最後に,コロンゲレ副官房長から,チセケディ大統領発安倍総理大臣宛親書が山田政務官に手交されました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
コンゴ民主共和国へ戻る