サモア独立国

パパリーテレ・サモア公共事業・運輸・インフラ大臣による濵地外務大臣政務官表敬

平成28年6月3日

  • (写真1)
  • (写真2)

 5月31日,濵地外務大臣政務官は,リー・ハン・パパリーテレ・ニッケル・サモア公共事業・運輸・インフラ大臣(H.E. Mr. Lee Hang Papaliitele Nickel, Minister of Works, Transport and Infrastructure)による表敬を受けたところ,概要以下のとおりです。

  1. 濵地外務大臣政務官から,訪日を心から歓迎するとともに,近年日本がサモアで進めている経済協力に言及しつつ,両国間の経済関係の強化を更に進めて行きたい旨述べました。
  2. パパリーテレ大臣からは,今回の訪日目的であるサモアに対する無償資金協力「アピア港安全向上計画」の入札立会いを無事終えることができた旨述べ,日本からの支援への謝意が示されました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
サモア独立国へ戻る