トンガ王国

中根外務大臣政務官とソヴァレニ・トンガ副首相との会談

平成27年3月13日

  • 写真1

 本13日,午前10時30分から約30分間,中根一幸大臣政務官は,外務省において,シャオシ・オファキヴァハフォラウ・ソヴァレニ・トンガ副首相兼環境・エネルギー・気候変動・災害管理・気象・情報・通信大臣(Hon. Siaosi ‘Ofakivahafolau Sovaleni, Deputy Prime Minister and Minister for Environment, Energy, Climate Change, Disaster Management, Meteorology, Information and Communications of the Kingdom of Tonga)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 中根政務官から,2月のトンガ訪問でお会いして以来,ソヴァレニ副首相に再びお会いできたことを嬉しく思う,今般の訪日を歓迎するとともに,副首相就任に改めてお祝い申し上げる旨述べたところ,ソヴァレニ副首相からは,中根政務官によるトンガ訪問に感謝の意が表されました。
  2. 中根政務官から,本年5月の第7回太平洋・島サミット(PALM7)には,ポヒヴァ首相に御出席いただきたく,また,PALM7の成功に向け,トンガ政府の協力をお願いしたい旨述べたところ,ソヴァレニ副首相は,ポヒヴァ首相はPALM7への出席を楽しみにしており,トンガ政府は,PALM7における日本の取組を支持している旨述べました。
  3. 中根政務官とソヴァレニ副首相は,第3回国連防災世界会議におけるポスト兵庫フレームワーク及び政治宣言のコンセンサス採択に向けた協力を確認するとともに,防災分野における両国間の協力を一層強化していくことで一致しました。

このページのトップへ戻る
トンガ王国へ戻る