大洋州

2021年第9回太平洋・島サミットの開催地の誘致希望募集

令和元年8月23日

 平成9年(1997年)から3年に1度,我が国は,太平洋島嶼国の首脳レベルを日本にお招きし,太平洋・島サミット(PALM)を開催しており,昨年は,日本を含む17か国・2地域の参加を得て第8回太平洋・島サミット(PALM8)を福島県いわき市において開催しました。

 第9回太平洋・島サミット(PALM9)については,参加国,開催時期,場所その他の詳細は,現時点で確定しておりませんが,既にいくつかの地方公共団体から,開催地誘致希望を頂いております。

 このため,都道府県及び政令指定都市を対象に,第9回太平洋・島サミットの開催地の誘致の希望を広く募集したいと考えています。誘致を希望される都道府県又は政令指定都市におかれましては,「太平洋・島サミットに係る施設等の要件について(PDF)別ウィンドウで開く」を御参照の上,令和元年9月15日までに下記連絡先まで御連絡ください。また,その際には,本要件を充たすことを示す資料の提出も併せてお願いいたします。

 なお,今後の選定につきましては,御希望をとりまとめた後で,各地の実態調査等,所定の検討作業を実施する予定です。

(問い合わせ先)
〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
外務省アジア大洋州局大洋州課(担当:今野)
メール:yojiro.konno@mofa.go.jp
電話 :03-5501-8000(代表)(内線5157)
ファックス:03-5501-8268


このページのトップへ戻る
大洋州へ戻る