大洋州

岸外務副大臣の豪州及びニュージーランド訪問

平成29年3月10日

岸信夫外務副大臣は,2月19日(日曜日)から23日(木曜日)の日程で,豪州及びニュージーランドを訪問したところ,概要は以下のとおりです。

1 シドニー(オーストラリア)訪問(2月20日)

(1)2月20日,岸外務副大臣は,グラディス・ベレジクリアン・ニューサウスウェールズ(NSW)州首相と会談し,岸外務副大臣から,NSW州首相の就任に祝意を伝え,同州には多くの日本企業が進出しており,在留邦人も多いため,一層の関係緊密化に向けて協力することで一致しました。

(2)また,岸外務副大臣は,ジョン・アジャカNSW州上院議長(注:翌2月21日に正式に上院議長に就任。)及びレイモンド・ウィリアムズNSW州多文化主義大臣と懇談し,日本とNSW州との関係について意見交換を行いました。
  • ベレジクリアンNSW州首相との会談
  • アジャカNSW州上院議長(左から2番目)と
    ウィリアムズNSW州多文化主義大臣(右から3番目)との会談

2 オークランド(ニュージーランド)訪問(2月21日)

2月21日,岸外務副大臣は,マレー・マカリー・ニュージーランド外務大臣と会談し,二国間関係やTPP等の経済連携,地域情勢やスポーツ交流をはじめとする人的交流について意見交換を行い,両国関係の一層の強化に取り組むことで一致しました。
  • マカリー外務大臣との会談

3 クライストチャーチ(ニュージーランド)訪問(2月22日)

(1)2月22日,岸外務副大臣は,クライストチャーチ震災6周年追悼式典に出席し,日本政府を代表して献花を行い,犠牲者の方々への哀悼の意を表しました。また,邦人の犠牲者が出たCTVビル跡地においても献花を行いました。

(2)同式典において,岸外務副大臣は,ビル・イングリッシュ首相,ジェリー・ブラウンリー・カンタベリー震災復興担当大臣等と立ち話を行い,ご遺族への支援を要請するとともに,日本とニュージーランドの間の協力強化を進めることを確認しました。

(3)また,イングリッシュ首相は,式典に日本から出席したご遺族と懇談を行い,岸外務副大臣も立会いました。
  • 画像1
    追悼式典での献花
  • 画像2
    イングリッシュ首相との懇談
  • 画像1
    エイボンヘッド墓地での献花
  • 画像2
    CTVビル跡地での献花

このページのトップへ戻る
大洋州へ戻る