ニュージーランド

ペイトン駐日ニュージーランド大使による中根外務副大臣表敬

平成29年9月22日

  • (写真1)ペイトン駐日ニュージーランド大使による中根外務副大臣表敬
  • (写真2)ペイトン駐日ニュージーランド大使による中根外務副大臣表敬

 21日,中根一幸外務副大臣は,スティーブン・ペイトン駐日ニュージーランド大使による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,中根副大臣から,政務官時代に訪問した印象について言及しつつ,ニュージーランドは日本にとって基本的価値を共有するアジア太平洋の「戦略的協力パートナー」であり,両国間は政治,経済,安全保障を含め幅広い分野で協力が深まっている,アジア太平洋地域の安全保障環境が厳しさを増す中,ニュージーランドとの協力の意義は一層増している旨述べました。
  2. 北朝鮮問題について,中根副大臣から,北朝鮮による弾道ミサイルの発射や核実験は国際社会の安全に対する脅威であり,圧力の強化や関連安保理決議の全面的な履行の確保が重要である旨述べ,ペイトン大使からは,日本や国際社会と協力していきたい旨述べました。
  3. その他,中根副大臣とペイトン大使は,南シナ海や東シナ海を含む地域情勢,環太平洋パートナーシップ(TPP)協定や二国間の酪農協力などの経済分野での協力,2019年ラグビー・ワールドカップや2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けてのスポーツ協力や青少年交流等について意見交換を行いました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
ニュージーランドへ戻る