オーストラリア連邦

日豪首脳電話会談

平成31年3月20日

 本20日,午後6時30分から約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,スコット・モリソン・オーストラリア連邦首相(The Hon. Scott Morrison, MP, Prime Minister of the Commonwealth of Australia)と電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,安倍総理大臣から,昨年11月のオーストラリア・ダーウィン訪問における歓迎に謝意を伝達するとともに,3月15日に発生したニュージーランド・クライストチャーチにおけるテロ攻撃を断固として非難し,日本は,ニュージーランド,オーストラリア及び国際社会と手を携えて,テロと断固として戦う決意である旨述べました。
  2. モリソン首相から,テロとインターネット等の関係性についてもG20大阪サミットで取り上げてほしいとの提案があり,安倍総理大臣から,G20大阪サミットの個別具体的な議題は,今後検討していく予定だが,議長国として,オーストラリアを含む,参加各国と緊密に連携しながら,適切に対応していく考えである旨述べました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
オーストラリア連邦へ戻る