大韓民国

日韓外相電話会談

平成29年9月15日

英語版 (English)

本15日,午前10時45分頃から約15分間,河野太郎外務大臣は,康京和(カン・ギョンファ)韓国外交部長官と日韓外相電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 河野大臣から,今朝の弾道ミサイル発射は看過できない,日本国民は強い憤りを覚えている,今回の発射を受け,国際社会全体で北朝鮮に対して従来にない新たな段階の圧力をかけ,北朝鮮の政策を変えさせることが必要不可欠である旨を述べた。
  2. 康(カン)長官との間で,今は圧力強化の時であるとの認識の下,引き続き,北朝鮮に対する圧力を強化するべく,安全保障面や国連安保理での対応を含め,日韓,そして日韓米の3か国で緊密に連携していくことを確認した。

このページのトップへ戻る
大韓民国へ戻る