大韓民国

日韓外相会談

平成30年8月2日

英語版 (English)

  • 日韓外相会談(握手)
  • 日韓外相会談(河野外相発言)
  • 日韓外相会談(カン・ギョンファ外相発言)

 8月2日,ASEAN関連外相会議出席のためシンガポールを訪問中の河野外務大臣は,午後5時40分頃(現地時間)から約35分間,同地を訪問中の康京和(カン・ギョンファ)韓国外交部長官と日韓外相会談を行ったところ,概要以下のとおり。

  1.  日韓関係について,本年10月の「日韓パートナーシップ宣言」20周年に向けて,いかに日韓関係を盛り上げていくかにつき,忌憚のない意見交換を行った。河野大臣から,日韓合意の着実な実施が重要であるとの基本的立場に基づき,慰安婦問題を取り上げるとともに,「徴用工」の問題についても,我が国の基本的な立場に基づき改めて提起した。その上で,両外相は,日韓間の困難な問題を適切にマネージしつつ,未来志向の関係構築に向け,協力を進めていくことを確認した。
  2.  北朝鮮問題について,両外相は,今後の対応方針を綿密にすり合わせ,引き続き,日韓,日韓米3か国で緊密に連携し,安保理決議の完全な履行に向けた具体的な行動を北朝鮮から引き出すために協力していくことで一致した。また,両外相は,引き続き,安保理決議に基づく措置を維持することが重要であることを確認した。

このページのトップへ戻る
大韓民国へ戻る