スリランカ民主社会主義共和国

阿部外務副大臣のスリランカ訪問

令和元年6月18日

6月11日から6月12日まで,阿部俊子外務副大臣は,スリランカ民主社会主義共和国を訪問したところ,概要は以下のとおりです。

1 スリランカ政府要人との会談(12日)

阿部副大臣は,ラニル・ウィクラマシンハ首相,セナナヤケ外務担当国務大臣とそれぞれ会談を行いました。阿部副大臣から,4月21日に発生した同時爆発テロ事件の犠牲者に対する哀悼の意を表しつつ,在留邦人の安全確保について申し入れを行うととともに,テロ対策分野でできる限りの支援を行っていく用意がある旨述べました。また,両者は,防衛・安全保障・海上安全や経済分野等でも引き続き協力を促進していくことで一致しました。
  • ウィクラマシンハ首相表敬
  • セナナヤケ外務担当国務大臣との会談

2 同時爆発テロ現場での献花(12日)

阿部副大臣は,4月21日の同時爆発テロ事件の現場となったシャングリラ・ホテル及び聖アンソニー教会を訪問し,献花を行いました。
  • シャングリラ・ホテルでの献花
  • 聖アンソニー教会での献花

3 コロンボ日本人学校訪問(12日)

阿部副大臣は,現地のコロンボ日本人学校を訪問し,同学校の警備体制を確認するとともに,生徒達の授業風景等を視察しました。

4 その他

スリランカ滞在中,日系企業関係者や現地NGO関係者との意見交換を行いました。

このページのトップへ戻る
スリランカ民主社会主義共和国へ戻る