カナダ

日加外相電話会談

平成30年6月22日

英語版 (English)

6月22日午前7時(バンコク時間、日本時間22日午前9時)頃から約10分間、タイ・バンコクを訪問中の河野太郎外務大臣は、クリスティア・フリーランド・カナダ外相(The Honourable Chrystia Freeland, Minister of Foreign Affairs of Canada)と電話会談を行ったところ、概要は以下のとおりです。

  1. 両外相は、米朝首脳会談の成果に関して意見交換を行い、同会談が、北朝鮮をめぐる諸懸案の包括的な解決に向けた一歩であると評価しました。
  2. 両外相は、北朝鮮による生物・化学兵器を含む全ての大量破壊兵器及びあらゆる射程の弾道ミサイルの完全な、検証可能な、かつ、不可逆的な廃棄の実現に向け、両国で緊密に連携していくことを確認しました。
  3. また、引き続き関連安保理決議の完全な履行の継続が重要であり、いわゆる「瀬取り」を含む北朝鮮の制裁回避に関して、河野大臣は先般のカナダ軍哨戒機の派遣に対し謝意を表明し、引き続き協力して対処していくことで一致しました。
  4. この他、両外相は、貿易問題についても意見交換を行いました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
カナダへ戻る